九州旅行 in 佐賀の道の駅『吉野ヶ里』で佐賀平野の景色を眺めながら頂くスイーツが最高だった!

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』に行ってきました!
最高の景色と、最高のスイーツが楽しめる、良い道の駅でしたよ!

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』の良い点

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』の良い点をまとめました。

高台から見下ろす佐賀平野がとても綺麗

佐賀の道の駅というと、平野部にある印象が強いと思いますが、こちらの道の駅『吉野ヶ里』は山の中腹に位置しています。近くには福岡~佐賀に続く、坂本峠があり、ツーリング好きなら行ったことがあるかもしれませんね。

そんな高台から眺める佐賀平野の眺めが最高でした!どこまでも続く平野は開放感抜群で、気持ちもたかぶってきます。天気の良い日には長崎県島原半島にある雲仙普賢岳も見えるそうですよ!

敷地内にある、『フルーツガーデン 新SUN 吉野ヶ里店』のスイーツが絶品!

そして、道の駅の敷地内には『フルーツガーデン 新SUN 吉野ヶ里店』が併設されています。こちらのお店は福岡の百貨店などにも出店されているスイーツの名店です。1個300円からフルーツゼリーやスムージーやケーキなどを楽しむことができて、旅の疲れを癒してくれます。

ここでスイーツを買って、道の駅の展望席に座り、佐賀平野の景色を眺めながら一息つくと、非日常感が味わえてオススメですよ~!良い意味で道の駅らしからぬお店ですが、これはこれで良いものです。

美味しい湧き水が汲めます!

そして道の駅の建屋入り口右手には、湧き水が組めるスペースがあります。無料で好きなだけ湧き水が組めるため、休日は長蛇の列になることも。

山間部の湧き水なので、スッキリと美味しく、近所にあったら通ってしまいたくなりますね。この水を汲んで、コーヒーを挽いて飲むのも良いですよね。

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』の気になる点

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』の気になる点をまとめました。

福岡から来るには、有料道路を通る必要がある

佐賀県側から行くときには問題ないのですが、福岡県側から来るときには、『東脊振(ひがしせふり)トンネル有料道路』を通らなければいけないので注意が必要です。

一応、旧道の坂本峠を通るルートもありますが、2020年10月現在は土砂崩れのため道路が閉鎖されていますし、そもそも車が交わせないほど道路がかなり狭いので自動車での通行は東脊振トンネル有料道路経由のほうが安全です。

【料金表】

料金は普通車320円、軽自動車250円、軽車両(バイク)30円となっています。

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』の概要

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』の概要です。

アクセス

吉野ヶ里遺跡で有名な、吉野ヶ里歴史公園から車で14分程度となっています。福岡大宰府までの最短ルートとなっているため、佐賀~福岡旅行のついでに寄るのが一番良い選択かもしれません。

基本情報

道の駅「吉野ヶ里」
営業時間9:00~18:00
定休日
住所〒842-0101 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈1710−11
公式HP
TEL0952-55-8195

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』周辺のオススメスポット

佐賀の道の駅『吉野ヶ里』周辺のオススメスポット情報です。

ハンバーグ喫茶「たちばな」 / オススメ度★★★★☆(道の駅「吉野ヶ里」車で10分)

コメント